cbr900rr
逆輸入車用 ライティング・スイッチ利用 ポジションライト機能付き ハザード装置
国内仕様と同等な安全対策機能を実現


cbr900rr_Logo


CBR900RR 逆輸入車用 ハザード & ポジションライト装置

ライティング・スイッチを利用した ポジションライト機能付きの ハザード装置
フロント・ウインカー が ポジションライト として点灯


ハザード点灯


逆輸入車としてのパワーには充分満足できますが、
国内を走るには国内向けと同じ安全対策が必要と考えハザード装置を製作しました。
この装置があれば逆輸入車と国内仕様の良いところを併せ持ったマシンにカスタム化できます。

スイッチを後付けせず、装置をコネクターにつなぐだけの簡単仕様です。
一時駐車や車線変更後の挨拶にはハザードは必要不可欠です。
ポジションライトは視認性に効果絶大、注目度もバツグンです。

ヨーロッパ仕様が対象となります。
00年式と01年式はコネクター形状が異なりますので、
コネクター・ピンの差し替えが必要となります。


ハザードのオン・オフには左ハンドルのライティング・スイッチを利用

スイッチ位置

ハザード
(新機能)

ポジションライト
(新機能)

ヘッドライト

テールライト &
ポジションライト

<使用目的>

OFF

ON

ON

ON

通常の走行時

中央

ON

OFF(注)

ON

ON

一時停車時 or
割込時の挨拶

OFF

OFF

OFF

OFF

暖気運転時

(注) ハザード作動のためポジションライトは自動消灯する。

ポジションライトは左右のフロント・ウインカーを明るさ控えめ(約5W)で点灯します。
ウインカーおよびハザードを作動させた時はポジションライトは自動消灯します。
ウインカーおよびハザードを解除するとポジションライトは自動的に点灯します。




ご注意

この装置は独自に考案・製作したものでメーカーに確認したものではございません。
実車の配線を充分に確認された上でご自身の責任でお試しください。





この装置はヤフオクでも紹介しています。
こちらまでメールでお問合せください。
ご連絡お待ちしております。





ライティング・スイッチ と 装置本体
ライティング・スイッチ
ライティング・スイッチ
装置本体
装置本体




【装置の取付方法】

右インナー・カバーを外します。
クリップ 1個、ボルト 2本を外し、クイックスクリュー 1本をゆるめます。
クイックスクリューはゆるめるだけです。外れないようになっています。
右インナー・カバー
右インナー・カバー
クイックスクリュー
クイックスクリュー
カバー取外状態
カバー取外状態




白色と黒色のコネクターを外して装置を装着します。
コネクター部の外観
コネクター部 外観
装置取付前のコネクター
装置取付前
装置を取付けた状態
装置取付状態



左右のウインカーライトにコードをそれぞれ接続します。
長い方が左ウインカー用で短い方が右ウインカー用です。
左ウインカー用のコードはメーターパネルの上のハーネスに沿わせます。
端子の接続にはプラスとマイナスの極性を区別する必要はありません。
<ご注意> 元々接続されていたウインカーコードのギボシ端子は使用しませんので、
端子間のショートや車体とのショートを防ぐため、ビニールテープなどで絶縁処理してください。

左ウインカーライトへの接続
左ウインカーへの接続
右ウインカーライトへの接続
右ウインカーへの接続




お問い合わせはこちらまでどうぞ。 E-mail : info_h@e-rebirth.net

ホームへ